なわとび Japan Open 2018 ワークショップ 内容・講師紹介

なわとび Japan Open 2018 ワークショップ(以下WS) 内容・講師紹介

●なわとびの歴史と未来予想【渡邉貞稔さん】
元JRSF会長、現顧問。2004年世界ロープスキッピング選手権大会フリースタイル3位をはじめ、日本のなわとび競技を開拓した第一人者。WSではこれまでのなわとび競技の歴史や経緯、今後のなわとび業界の未来予想を講演していただきます。

●全日本大会ルール解説【藤沢祥太朗さん】
JRSFルール委員長。アジアロープスキッピング選手権大会種目別優勝、全日本大会総合優勝など競技の第一線で活躍中。国内でも数少ないFISAC国際ジャッジ資格を全て保有するルールのスペシャリスト。WSでは、初心者にもわかる競技規則の解説を行っていただきます。

●怪我をしにくい身体づくりトレーニング【春日井有輝さん】
東京医療専門学校講師。筑波大学体育専門学群卒業後、柔道整復師の資格を取得。トップアスリートの身体の使い方やトレーニングのアドバイスを専門に行う。WSではなわとび選手に特化した怪我をしにくい身体作りのトレーニングと方法について講演をしていただきます。

●マルチホイールで広がる縄跳び【岡本悠さん】
楽しもうなわとび!代表。World Jump Rope 2015チャイニーズホイール部門優勝。幅広い縄跳びの知識を活かし、国内外で講習やパフォーマンスを行う。WSでは2人以上で行う2in1やマルチホイールの基礎を実技講習して頂きます。

●スピード競技のトレーニング【関康平さん、李大希さん、稲葉海哉さん】
つくばRSC、柏なわとびクラブ所属。国際大会常連の国内トップ選手3名。ベスト記録が30秒スピードで100回を超える。WSでは基本的なスピード競技の練習から、さらに回数を伸ばすためのトレーニング方法の実技講習をしていただきます。

●フリースタイルの作り方【粕尾将一さん】
日本なわとびアカデミー代表理事。国内最大規模のなわとび教室を展開し、全日本チャンピオンや世界チャンピオンを排出する。WSでははじめての人のためのフリースタイル演技の作り方と演技構成のコツを実技講習していただきます。

Posted in 未分類.