なわとび Japan Open 2018 情報

なわとび Japan Open 2018 情報ページ

1.  日程
    9月1日(土)競技会
    9月2日(日)ワークショップ

2.会場
    BumB 東京スポーツ文化館 サブアリーナ

3.競技種目 (7月16日 更新)
  <個人戦>

30秒かけあしとび(30秒で前かけあしとびを跳んだ回数を競う)
30秒二重とび(30秒で二重とびを跳んだ回数を競う)
二重とび(時間無制限で二重とびを引っかかるまでとんだ回数を競う)
三重とび(時間無制限で三重とびを引っかかるまで跳んだ回数を競う)
自由演技(45秒~60秒で自由にシングルロープの演技をし、技術力や構成力を競う)

<団体戦>
ダブルダッチ30秒シングルスピード(30秒でダブルダッチのかけあしとびを跳んだ回数を競う)
ダブルダッチ30秒ペアスピード(30秒で二人で跳んだダブルダッチのかけあしとびの回数を競う)
シングルロープスピードリレー(30秒×4名)
(30秒両足とび、30秒前かけあしとび、30秒二重とび、30秒後ろかけあしとびの合計回数を競う)
ペア自由演技(45秒~60秒でシングルロープの演技を二人で行い、技術力や構成力を競う)
ダブルダッチ自由演技(60秒~90秒でダブルダッチの演技を行い、技術力や構成力を競う)
チーム自由演技(120秒~150秒でチャイニーズホイールやシングルロープ、ダブルダッチなどを組みあわせ、自由なとび方で演技をし、技術力や構成力を競う)

※ルール詳細は近日中に公開予定

4.ワークショップの内容
  スピード種目の練習方法やフリースタイルの作り方などのほかに、
  ルールについて、身体のケアについてなどを予定

5.宿泊について(7月16日 更新)
  競技会・ワークショップの会場であるBumB東京スポーツ文化館での
  宿泊が可能です。競技会・ワークショップ申し込み時に宿泊の予約も受け付けます。

  宿泊情報ページ
  
6.参加費(7月16日 更新)
  1種目 500円/人
  団体戦、個人戦、どの種目でも同一金額
  

7.申し込み期間
  7月30日(月)~8月10日(金)

8.参加資格
  年齢制限なし・JRSF会員・非会員ともに参加可能

 

大会概要(7月16日 第2版)