<第2回アジアロープスキッピング選手権大会Result>

■名称 第2回アジアロープスキッピング選手権大会(2nd Asia Rope Skipping Championships)
■日時 2004年2月7日(土)11:00〜18:00
■会場 タイ(バンコク)のチュラロンコン大学体育館
■主催 アジアロープスキッピング連盟
■参加国



アジア9カ国のなわとび選手約100名
(日本・韓国・香港・マレーシア・シンガポール・タイ・インド・イラン・フィリピン)
■参加者









日本選手 11名参加
個人戦(男子の部)・・・4名
個人戦(女子の部)・・・2名
団体戦短なわとび部門(男女混合の部)・・・1チーム(5名)
団体戦ダブルダッチ部門(男女混合の部)・・・1チーム(5名)
■結果





各部門の上位を日本人選手が独占。
団体戦短なわとび部門(男女混合の部)、全4種目において優勝
団体戦ダブルダッチ部門(男女混合の部)、全4種目において優勝

個人戦-短なわとび
30秒スピード(30秒間にかけあし跳びで、何回跳べるかを競う)
<男子中学・高校生部門> <男子大学生・一般部門> <女子大学生・一般部門>
優勝:粕尾 将一 150回 2位:大上 忠昭 148回
3位:渡邉 貞稔 137回
優勝:ジャネット 133回
3分スピード(3分間にかけあし跳びで、何回跳べるかを競う)
<男子中学・高校生部門> <男子大学生・一般部門> <女子大学生・一般部門>
優勝:粕尾 将一 692回 優勝:渡邉 貞稔 738回
3位:大上 忠昭 668回
優勝:ジャネット 664回
連続3重とび(3重とびが連続何回できるかを競う)
<男子中学・高校生部門> <男子大学生・一般部門> <女子大学生・一般部門>
優勝:粕尾 将一 100回
3位:大塚 信一 50回
優勝:大上 忠昭 191回
2位:渡邉 貞稔 162回
優勝:ジャネット27回
3位:蔦田 愛 4回
フリースタイル(45秒〜75秒の間に、様々な技を組み入れた演技を行う)
<男子中学・高校生部門> <男子大学生・一般部門> <女子大学生・一般部門>
優勝:粕尾 将一
3位:大塚 信一
優勝:渡邉 貞稔
3位:大上 忠昭
2位:蔦田 愛

団体戦-短なわとび
30秒スピードリレー、2重とびスピードリレー、ペアフリースタイル、チームフリースタイル
<大学生・一般部門/男女混合>
全ての種目で日本チーム(渡邉/ジャネット/大上/粕尾/大塚)優勝
団体戦-ダブルダッチ
スピードリレー、ペアスピードリレー、シングルフリースタイル、チームフリースタイル
<大学生・一般部門/男女混合>
全ての種目で日本チーム(鶴岡/岩井/安藤/丸山/鈴木)優勝